■ 給水条例


 ■ 給水条例施工規程




■ 貯水槽清掃用水使用料の徴収   


   に関する規程

東部地域広域水道企業団

貯水槽水道について


貯水槽水道について

■ 貯水槽とは

 貯水槽とは、上水道より受水している水道のうち、マンションや店舗等の受水槽や高置水槽のことをいいます。

■ 貯水槽の維持管理について

  1. 工事完了後、受水槽の使用を開始するときは、水槽内を十分に清掃してから水を入れ、指定検査機関による水質検査に合格した後とすること。
  2. 水槽内部について、水あかの付着、沈でん物、浮遊物等による水質汚染の有無を毎月1回以上点検すること。
  3. 水質検査及び水槽内部の清掃は、水槽の使用開始後1年以内に行い、以降は直前の検査日または清掃日から1年以内に定期点検を行って下さい。
  4. 長期間使用を停止していた水槽を再び使用するときは、水槽内の水を一度排水し十分に清掃した後使用すること。
  5. 点検、検査等において、結果を整理・記録し東部地域広域水道企業団で提出を求められたら速やかに提出を行うこと。


受水槽式給水に係る受水槽及び受水槽以下の導水装置に関する設置基準

貯水槽水道設置届

貯水槽清掃時の注意について

■ 貯水槽水槽清掃時の注意について

 貯水槽の所有者様(又は貯水槽の清掃業者様)は、あらかじめ清掃を行う前に届け出をお願いします。次の用紙
に必要事項をご記入の上、窓口に提出をお願いします。(郵送可)

貯水槽清掃用水使用届(別記様式)  ← ダウンロード可能

郵送先 〒409-0622 山梨県大月市七保町下和田415
      東部地域広域水道企業団 営業担当 宛









   −お問合せ先 −

     営業担当
 TEL 0554-22-0099
 FAX 0554-22-5472