東部地域広域水道企業団

消火栓の使用について


消火栓の使用について

■ 消火栓使用届の提出について

 自治会・消防団等の消火訓練において、上水道を水利とした消火栓を使用する場合は、事前に届け出をお願いし
ます。次の用紙に必要事項をご記入の上、窓口に提出をお願いします。(郵送可)

私設消火栓使用(消防演習・消防)届(様式12号)   ← ダウンロードできます

郵送先 〒409-0622 山梨県大月市七保町下和田415
      東部地域広域水道企業団 施設担当 宛


■ 消火栓ご使用時の注意事項

 消火栓をご使用の際は、つぎのことにご注意願います。


■ 届け出の重要性

 消火栓を届け出なしにご使用になり、万が一、その地域の水道水に濁り等が発生した場合に、原因調査に時間を要
し、排水作業等が遅くなりお客様へのご迷惑が大きくなる恐れがあります。 届け出は、大変重要ですので よろしくお願
いいたします。



   −お問合せ先 −

     施設担当
 TEL 0554-22-0099
 FAX 0554-22-5472